くぐり椅子

くぐり椅子[くぐりいす]

ソープランドに設置されている、男性の股間の下に手を通しやすい椅子のこと。
風俗業だけではなく、利便性の高さから介護業務などでも使用されている。
くぐり椅子と言われる通り、頭くらいなら通せるくらい大きな穴が開いており、スケベイスよりも汎用性が高い。

このページを見た人はこんな用語も調べています

よかったらシェアしてね!

J-MAXグループのお店を探す

オススメお役立ちコラム
オススメお役立ちコラム
お店のリアルな雰囲気はこちらをチェック!
お店のリアルな雰囲気はこちらをチェック!
目次
閉じる