お茶をひく

お茶をひく[おちゃをひく]

水商売で勤務中にお客様が付かず、勤務時間終了まで暇な状態を差します。
元は客のいない時に茶臼で茶葉を挽く仕事を暇な遊女がしていたことから言われるようになりました。
「坊主」と同じ意味です。

このページを見た人はこんな用語も調べています

よかったらシェアしてね!

J-MAXグループのお店を探す

オススメお役立ちコラム
オススメお役立ちコラム
お店のリアルな雰囲気はこちらをチェック!
お店のリアルな雰囲気はこちらをチェック!
目次
閉じる