はじめはみんな初心者!風俗のお仕事内容・お給料

突然ですが、「風俗」って良いイメージがないかもしれませんね。
これを読んでいるあなたも、おおっぴらに「風俗で働きます!」とはなかなか言えないと思います。
でも普通のお仕事よりも稼げるのも事実!
こういう業種なのであまりオープンにされていない情報もあるのでは?と初心者の方は疑問や不安がたくさんなはず!
一口に「風俗」と言っても種類やジャンルもさまざまです。
 お仕事内容やお給料も差がありますので、まずは事前にその違いを理解しておきましょう!
目次

1.風俗の種類とお給料の相場

1.ソープランド 【平均日給 / 5〜10万円】

ソープランドは、風俗業界でも一番奥が深く伝統がある風俗の種類の一つです。
表向きには風俗店ではなくお風呂屋さんとして営業していますが、皆さんが気になっている本番行為は基本プレイであるのが通常です。
また、マットプレイも必須。もちろん講習等はお店がしっかりと行ってくれるので心配はありません。
接客内容が他の業種よりハードなので、もちろんお給料も高額となります。

お店は<格安店> <大衆店> <中級店> <高級店> とレベルが様々です。
基本的にはコンドームありの本番サービスですが、高級店や一部のお店ではコンドーム無しの本番サービスが必須なお店もあります。
ソープランドで働く前に確認が必須な項目です!

ソープランドに向いている人

   ・ フェラや手よりも本番で抜く方が楽!
   ・ 風俗で働くなら毎月100万円以上稼ぎたい!
   ・ いやいやもっと稼ぎたい!!

ソープランドに向いていない人

   ・ 本番は絶対にしたくない!
   ・ マットなど特殊なサービスはできない

2.店舗型ヘルス(箱ヘル) 【平均日給 / 3〜4万円】

「ファッションヘルス」や「箱ヘル」と呼ばれるお仕事です。
店舗内にあるプレイルームでお客様に接客します。またお客様が来店するまでの間もプレイルームでの待機となりますので他のキャストさんやお客様と顔を合わせることがないのがメリットです。(完全個室待機)

基本プレイはキスやフェラチオ、手コキ、素股等でお客様を射精へ導きます。
本番行為は禁止な為、他のプレイのテクニックが必要ですがお店によっては技術マニュアルや女性講師がいますので、心配な方はお店選びの際その有無を確認しましょう。
回転率が高く、風俗の中では比較的安定して稼ぎ続けられる業種です。

店舗型ヘルスに向いている人

   ・ 待機を少なくサクサク稼ぎたい
   ・ 安定して稼ぎ続けたい

店舗型ヘルスに向いていない人

   ・ 短時間での接客が苦手
   ・ 当日欠勤しがち(お部屋の割り振りがあるのでお店に迷惑がかかります)
   ・ 深夜帯に働きたい(24時までしか営業できません)

4.ホテヘル 【平均日給 / 3〜10万円】

基本プレイは店舗型ヘルスと同じですが、接客場所が基本的にラブホテルとなります。
受付所がお客様にキャストさんを紹介し、お客様とラブホテルまで少しの距離ですが一緒に歩いて向かいます。
ホテル街をお客様と歩くので、身バレや顔バレを気にする女性は注意が必要です。

都心部や繁華街に多い形態で、駅近にお店を構えていることが多いので通勤等も便利!
店舗数が多く、年齢や趣向でジャンルが分かれていたりするのでお店選びもしやすいでしょう。

ホテヘルに向いている人

   ・ 未経験でも5万円くらいは稼ぎたい
   ・ 回転率が良いお仕事がいい
   ・ 通勤の便がいいところがいい

ホテヘルに向いていない人

   ・ お客様と外を歩くリスクは高すぎる!
   ・ 深夜帯に働きたい(24時までしか営業できません)

5.デリヘル 【平均日給 / 3〜8万円】

基本プレイは店舗型ヘルスと同じですが、こちらはドライバーさんにお客様のいるホテルや自宅に送迎してもらいます。
デリヘルは深夜帯も営業可能なので、夜しかお仕事ができない方にオススメ。
長い時間営業できるので、自分のライフスタイルに合わせてお仕事ができるのも長所です。
一人当たりのコース時間が長めな傾向なので、せかせかせずゆっくり接客したい方に向いています。

風俗業界の中でも一番店舗数が多く、<素人専門> <人妻専門> <ぽっちゃり専門> や <激安店>など、ジャンルや値段で差別化
されているので、自分に合うお店を見つけやすいです。 

デリヘルに向いている人

   ・ 送迎が欲しい
   ・ 恋人プレイがどちらかというと得意
   ・ 好きな時間に働きたい

デリヘルに向いていない人

   ・ 仕事感が顔や態度に出やすい
   ・ 長時間接客が苦痛(他の業種よりもロングコースの傾向)

J-MAXグループのデリヘル店

6.回春・性感エステ 【平均日給 / 2〜4万円】

回春エステは、マッサージで男性機能を向上させることを目的としたエステ店です。
一方、性感エステは男性の感度をアップさせることを目的としたマッサージ系風俗店です。
マッサージの目的は異なりますが、最終的に手コキでフィニッシュという点は同じです。

男性が女性にタッチすることは禁止となっているので、お客様に触られたくない・自分誘導で接客したい女の子から人気のお仕事です。
お客様に体を触られることはありませんが、マッサージの知識やテクニックが必要となります。
大体の場合、講師がいるので技術を身につけられるのもメリットです。

回春・性感エステに向いている人

   ・ 責められるのがイヤ
   ・ できるだけソフトな風俗で働きたい
   ・ マッサージが好き!覚えたい!!

回春・性感エステに向いていない人

   ・ マッサージを覚えるのは面倒くさい
   ・ 前立腺マッサージなんて無理・・・
   ・ がっつりお金を稼ぎたい!(ソフトサービスな分ヘルスより日給平均が落ちます)

J-MAXグループの回春・性感エステ店

6.オナクラ 【平均日給 / 2〜4万円】

オナクラはオナニークラブを略した言葉で、エッチなポーズや言葉責めなどで男性のオナニーをサポートする風俗店です。
風俗の中ではかなり接客がライトなのでお給料も少し低めとなりますが、初心者の女の子にはハードルが低く人気のお仕事です。
昔は見るだけの接客 <触らない、舐めない、脱がない> という求人誘導でしたが、最近は手コキで射精まで手伝うお店が主流となっています。
偽りの求人が多い業種でもあるので、初心者の女の子は特に注意が必要です。

オナクラに向いている人

   ・ 20代前半までの女の子(若い子の需要が多いです)
   ・ オプションで風俗サービス可能な子

オナクラに向いていない人

   ・ 面接でしっかり意思表示ができない人
   ・ キモ客の相手ができるか不安
   ・ 20代後半〜(若い子に見てもらいたい男性が多数)

J-MAXグループのオナクラ店

7.おっパブ・セクキャバ 【平均日給 / 2〜3万円】

おっぱいパブ・セクシーキャバクラの略で、厳密にいうと風俗ではなくお触りOKのキャバクラです。
サービス内容はキス、上半身を触らせる・舐めさせる位で会話や一緒にお酒を飲む等イチャイチャしたムードを楽しむ事が重点的です。
本番はもちろん射精もサービス対象外なので、初心者向きの業種だと言えるでしょう。
お客様への消毒はおしぼり等で行いますが、お風呂やシャワーがないので衛生面に神経質な方は選択しない方が無難です。

ソフトなサービスが多いため、風俗に比べると日給相場は低くなります。
ただし、キャバクラ同様に指名料やドリンク・オプションバック等がつく為、積極的に接客できる方は基本給以外で稼ぐ事も可能です。

おっパブ・セクキャバに向いている人

   ・ お酒が飲める・好き
   ・ お話や甘えることが得意(オプション等で稼げます)
   ・ イチャイチャするのが好き

おっパブ・セクキャバに向いていない人

   ・ 深夜帯しか働けない
   ・ 潔癖症な部分がある
   ・ 基本給しか稼ぐ気がない(下手するとキャバクラ以下の稼ぎになる可能性)

2.お仕事選びのポイント

1.自分に合った業種を選ぶ

風俗のお仕事はライトなものから本番ありまで、と幅広いです。また、風俗のお仕事をしようという動機も人それぞれ。
例えば・・・

・脱ぐのは構わないけど、触られたくない → 性感エステ/オナクラ

・目標金額が決まっているので割り切って短期で稼ぎたい → ソープランド/箱ヘル/ホテヘル/デリヘル

・自由な時間におこづかい稼ぎしたい → ホテヘル/デリヘル/性感エステ/オナクラ

上記は一例ですが、自分が可能なラインを越えると心身ともに疲労しお仕事を続ける事が困難となります。
生活のスタイルや稼ぐ理由等から自分にあった業種を選ぶことが大切です。

2.お店のカラーを確認する

風俗の業種を紹介しましたが、一つの業種の中に色々なコンセプトのお店が存在します。
<コスプレ系> <人妻系> <高級店> <SM等のフェチ系> <巨乳専門> 等、他にもたくさんのジャンルがあります。
風俗求人サイトだけではなく、男性向けの営業ページやお店のHPを参考にして自分に合っているお店を選ぶ事も効率良く稼げる道に繋がります。

3.待遇面のチェックも忘れずに!

風俗は比較的手厚い待遇で女の子をお迎えしています。しかし自分が絶対に外せない条件もあるはず。
「送迎が必要」 「人と顔を合わせたくないから個室待機がいい」 「交通費出るかな?」 「衛生面が気になる」 etc・・・
ストレスを少なくお仕事する為に、お店が提示している待遇も確認しましょう。
気になることは必ずお店に問い合わせて、納得した上で、まずは体験入店してみる事をオススメします。

3.まとめ

風俗の業種は幅広く多様です。
風俗初心者の方は「これくらいなら大丈夫そう」 と思える風俗店から始めましょう。続けて勤務できる事が大切!
せっかく風俗への一歩を踏み出すのですから稼げないと意味がありません。
慣れてきたら、もう一段階ハードなサービスの風俗店での勤務を検討してみるのもオススメ!お給料も増えるので、稼ぐ楽しさも感じられるでしょう。
自分にあった業種とお店を選んで、生活を充実させましょう!
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

J-MAXグループのお店を探す

オススメお役立ちコラム
オススメお役立ちコラム
お店のリアルな雰囲気はこちらをチェック!
お店のリアルな雰囲気はこちらをチェック!
目次
閉じる